*

東京個別指導学院の授業料、気になるそのお値段とは?

公開日: : 最終更新日:2014/09/10 塾・学習塾情報, 塾選びの豆知識

講師と生徒

「わかる」ではなく「できる」。
1対1と1対2の完全個別指導の東京個別指導学院。

東京個別指導学院は、大手ならではのネットワークで、
豊富な情報量を持ち、50種類以上のテキストに対応しています。

また、一人ひとりの生活スタイルに合わせて、
通塾日数や曜日などを選ぶことが出来ます。

今回は、東京個別指導学院の授業料について、
大体の目安をご紹介します。

東京個別指導学院の授業料とは?

東京個別指導学院の月謝(先生1:生徒2)

週2回   週3回   週4回   週5回

小1~小3     23,000   31,000   38,000  46,000

小4~小5      35,000   48,000   59,000  72,000

小6        36,000     50,000    61,000   74,000

中1・2         36,000     48,000    60,000   73,000

中3            37,000     50,000    61,000   74,000

高校1・2年    39,000     52,000    64,000   78,000

高3生         41,000     55,000    69,000   84,000

※施設費、テキスト費、テスト費用別途
※入会金無料、体験授業無料、授業振り返り無料、年会費無料
※クーリングオフ制度あり

東京個別指導学院の料金詳細はこちらから

東京個別指導学院の良い所

週一回から受講可能
曜日、時間帯選択可能
英検、漢検対策授業あり
生徒に合った講師の選択可能
他塾のフォローも可能
オーダーメイドカリキュラムあり

生徒に合わせた授業を受講できる東京個別指導学院。
ぜひ一度、どんな所か資料を見て、
ご自分に合った塾を探してみて下さい。

東京個別指導学院の料金詳細はこちらから

あなたに絶対おすすめな記事

関連記事

コイン

【裏事情】塾の費用が高い理由

塾や家庭教師などかかる費用として、テキスト、模試などの教材は 各社バラバラで設定されております。

記事を読む

小学生の女の子

最近よく見る「成績保証制度」について調べてみた 

塾を探していると、それぞれにいろんな特性がありますよね。 個別指導や集団塾・映像授業や、オーダーメ

記事を読む

家庭教師の授業風景の画像

家庭教師の料金相場って?

  家庭教師って塾などに比べると高そうなイメージが・・・ 実はそんなこ

記事を読む

学研教室

【学研教室】魅力的な月謝を大公開!

個別指導の最大手である学研教室。 学研教室は、「基礎学力の定着を図る」、「無学年方式」

記事を読む

城南

受験生必見!城南予備校の授業料を大公開!!

予備校だからできる本格的受験指導と、 学習塾にしかできない、細かい学校別対策を兼ね備えた城

記事を読む

子供が勉強している画像

学研教室の月謝が、6,170円からとお値打ち!?

  塾の月謝が、6,170円から? 学研教室は6,170円から通える塾

記事を読む

英才個別学院

英才個別学院の料金ってどうなの??

英才個別学院は、東京・神奈川を中心に、千葉や埼玉など、 一都三県で、約55教室展開して

記事を読む

パソコンを使う女の子

おすすめの通信教育ランキング5選!!

いつでも、どこでも、パソコンやタブレットさえあれば、 勉強することができ、月額の費用も比較

記事を読む

講師と生徒

【塾の見分け方】良い講師かどうかをチェックする7つのポイント

塾を検討していて、質の高い塾講師を選ぶのに困ってませんか? もしくは、今、通っている塾の先生は、質

記事を読む

映像授業

映像授業におすすめの塾は?

映像授業は、各教科にそれぞれ、プロの予備校講師による授業のため、 間違った教え方がなく、し

記事を読む

鉛筆とおとこのこ
いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用

「小学校から私立に行かせたい」 そう思い、確実に合格する

女の人 声掛け
見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると

本を読む男の子
これで突破!成績アップするための古典の勉強方法とは

国語の教科でも、苦手な人が多いのが古典です。 そんな古典

女子高生スマホ
スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが携帯電話を持つことは当たり前になりましたが、

音楽を聴く女性
勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くない

→もっと見る

PAGE TOP ↑