*

スマホで勉強する「スマ勉」が流行している理由

公開日: : 最終更新日:2014/09/10 勉強法, 高校生

みなさんはスマ勉をご存じであろうか。
スマートフォンやタブレットを使って勉強をすることを、巷では「スマ勉」というらしくて、リクルート進学総研発表の、2014年トレンドキーワードにも選ばれています。
昔ながらの人は携帯電話で、勉強が出来るわけないだろう。と感じる方も多いようですが、実はとても効率よく勉強できたり、モチベーションが維持できたり、スマ勉は侮れないんです。今流行りのキーワード「スマ勉」が、流行っている理由を徹底解明致しましょう。

流行した背景を考察

今やiphoneやandroid等のスマートフォンは大人だけでなく、
高校生の誰もが、所持をしている携帯電話です。

総務省が2013年に発表した「青少年のインターネット・リテラシー指標等」によると、高校1年生のスマホ所持率は84%

スマホは、操作性や所持している満足感によって、楽しんで使用する頻度が高いので、モチベーションの上がりにくい「勉強」と組み合わせれば、確かに楽しく勉強できそうですね。

進研ゼミ「チャレンジ」現象

みなさん一度は進研ゼミのチャレンジを購読したことありますか?
購読したことがある人には分かりますが、子供は付録目当てですよね。(もちろんそうではない人もいますが)
本や鉛筆だけの勉強は苦痛だが、付録はゲーム感覚で楽しめるので楽しい。つまり、スマ勉は後者の気持ちで勉強をしているので、流行っているのではないでしょうか。

利用シーンの幅広さ

スマ勉のおかげで、いつでもどこでも勉強ができるようになりました。
例えば通学時の電車・バスの中や、防水加工があればお風呂の中でも、手軽に勉強ができます。集中できるできないは置いておいて、可能になったことが大きな進歩であり、今後スマホの特性を生かした利用方法も、発案されるのではないでしょうか。

おすすめのスマ勉

昨今スマ勉の為のアプリやWebサービスが、どんどん立ち上げられています。
その中でもおすすめなサイトと、アプリをご紹介致します。

Webサービス

受験サプリ
これは有名ですね。
受験サプリというリクルートが行っている、受験勉強の為のサービスで、
スマホはもちろんPCや、タブレットでも受講が可能です。スマ勉の火付け役の一つといっても過言ではないでしょう。
受験サプリの特徴は、「大学入試過去問」や「センター問題集」を、メンバー登録するだけで無料で利用ができます。
また月額980円で、予備校さながらのプロ講師の授業が受け放題なので、家にいても
塾や予備校にいる感覚で、勉強することができます。
受験サプリはこちら

アプリ

英単完全攻略8000語【有料】
8000語の英単語が収録してあり、4種類のゲームによって
楽しく英単語を学べます。
iphoneでは無料のLITE版も用意されているので、
iphoneユーザーは一度試して効果がありそうだと感じたら、
有料版をダウンロードすることをおすすめします。
ダウンロードはこちらから
勉強専用タイマー
勉強は時間を決めて集中するからこそ、効果が出てきます。
そこで、おすすめするアプリは「勉強専用タイマー」。
機能は普通のタイマーと同じですが、通常と激と鬼というボタンがあり、
タップすると設定した時間が減ります。
自分を追い込んで勉強の質を高めましょう。
ダウンロードはこちらから
Google翻訳
PCでもお馴染みの翻訳サイトがアプリになりました。
スマホならではの音声入力も可能なので、手打ちするのが面倒だったり、
翻訳するものが多い場合に、効率よく翻訳することができます。
また、70以上の言語に対応しているので、英語だけでなく幅広い翻訳が可能です。
ダウンロードはこちらから

まとめ

いかがでしょうか。
私のような年代の大人たちはスマ勉を邪道だ!と言わずに、紹介したアプリやサイトを実際に使用してみて、便利さを体感してみてください。きっと、流行っている理由が身をもって、わかるかと思います。
もちろん中高生だけでなく、資格の勉強などでもスマ勉は効果を発揮するので、
今後どのように発展していくのか注目しましょう。

あなたに絶対おすすめな記事

関連記事

勉強している女性

勉強が捗る!おすすめの勉強場所5選

学生なら恐らく誰もが経験したであろうカフェで勉強。私は今でも、カフェやファミレスでドヤ顔でMacbo

記事を読む

スマホを持った男の子

スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが、 携帯電話を持つことは、当たり前になりましたが、 あるデータでは、高校生

記事を読む

子供がメガネをかけている

定期テストで成績が上がる5つの勉強法

新学期が始まることによっての、いろいろな行事が終わり、 そろそろ「勉強モード」に入っているお子さま

記事を読む

女性

教えます!明日から英語の発音が良くなるコツ!

中学生になると、英語が本格的に「勉強」となります。 その英語は、学校の定期テスト(中間・期末)で、

記事を読む

名言

【厳選】勉強のやる気が出る名言

勉強なんていくつになっても誰でもやりたくないものですよね。 しかし、誰でも、学校でも社会でも、成功

記事を読む

机とイス

勉強机のサイズと椅子の高さを最適化しよう

勉強机で勉強をすると、学校に比べて、何故か集中できない・・・ そんな経験はありませんか? 実は、

記事を読む

英語

いつから始める?無料でできる小学生の英語教育

小学校では、現在、5年生から英語の授業が必修になりました。 5~6年で、年間35単位の授業

記事を読む

本を読む男の子

これで突破!成績アップするための古典の勉強方法とは

国語の教科でも、苦手な人が多いのが古典です。 そんな古典でも、正しい勉強法で真面目に勉

記事を読む

女の子

記憶力がアップする方法7選!!

記憶力をアップすることは、 人の仕組み、脳の仕組みを自分で理解して、 その意識を変えるだ

記事を読む

おじさんと女の子

生徒が塾の先生に恋した話【まとめ】

塾の先生と生徒の恋愛は、この業界にいると良く聞きます。 恋愛に発展するパターンで多いのが、生徒が先生

記事を読む

鉛筆とおとこのこ
いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用

「小学校から私立に行かせたい」 そう思い、確実に合格する

女の人 声掛け
見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると

本を読む男の子
これで突破!成績アップするための古典の勉強方法とは

国語の教科でも、苦手な人が多いのが古典です。 そんな古典

女子高生スマホ
スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが携帯電話を持つことは当たり前になりましたが、

音楽を聴く女性
勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くない

→もっと見る

PAGE TOP ↑