*

【学年別】夏休みの勉強時間はどのくらい?

公開日: : 最終更新日:2014/09/10 勉強法

時計

みなさんは、どのくらい夏休みに勉強しようと考えていますか?

ある学習塾の調査では、40日間(960時間)の夏休みのうち、
最も勉強出来ている人でも、14日間(330時間)ほどしか、
勉強に時間を、割くことができなく、1日当たり8時間に相当します。

また、学力アップにつながる勉強は、
1日6時間が良いとされています。

そこで、今回は、中学生・高校生が、
夏休みに使う勉強時間についてご紹介します。

夏休みの目標時間(1日当たり)

夏休みの目標勉強時間(高3生・大学受験生)

1位    10時間
2位    12時間
3位    8時間

夏休みの目標勉強時間(高1・高2生)

1位    6時間
2位    4時間
3位    7時間

夏休みの目標勉強時間(中学生)

1位    4時間
2位    5時間
3位    3時間

「あなたは、夏休みのどのくらい勉強しますか?」
というアンケートを塾生200人を対象に実施した結果です。

この結果を見てみると、
大学受験生は、大半が10時間以上を目標としていまして、
やる気に満ち溢れているようです。
まだ受験まで1.2年ある高校生も、6時間勉強するという生徒が多く、
思っていたよりも、非常にやる気があるようです。

夏休みに実際にした勉強時間

高校3年生の勉強時間

1位    9時間~11時間未満(21%)
2位    7時間~9時間未満(17%)
3位    3時間~5時間未満(16%)

高校2年生の勉強時間

1位    1時間~3時間未満(37%)
2位    3時間~5時間未満(23%)
3位    1時間未満(22%)

高校1年生の勉強時間

1位    1時間~3時間未満(48%)
2位    1時間未満(22%)
3位    3時間~5時間未満(20%)

中学生の勉強時間

1位    1時間~3時間未満(43%)
2位    1時間未満(22%)
3位    3時間~5時間未満(16%)

こちらを見てみると、高校3年生では、非常に勉強時間が増え、
6割以上の方が、毎日3時間以上勉強しているらしいです。
その多くの人は、塾などで、夏期講習を受け、
家でも勉強しているそうです。

こちらを参考にしながら、
今年の夏休みの勉強時間を決めてみてはいかがでしょうか?

あなたに絶対おすすめな記事

関連記事

勉強モチベ

勉強のモチベーションを高めるために今日からできる事は?

勉強を長時間続けるのは、忍耐力のいることです。 長い時間、机に座っていると、退屈になっ

記事を読む

机とイス

勉強机のサイズと椅子の高さを最適化しよう

勉強机で勉強をすると、学校に比べて、何故か集中できない・・・ そんな経験はありませんか? 実は、

記事を読む

くまが本を読んでいる

理解力が2倍アップする正しい本の読み方

本や教科書の内容がなかなか理解できない・・とお困りのあなた。 実は、本や教科書をうまく読むことによ

記事を読む

【無料】スマホで勉強できるおすすめアプリ

現在は、スマホブームでほとんどの人が、 スマホやタブレットなどを持っています。 電車

記事を読む

チェック

【英語力アップ】おすすめの英語参考書!

「英語をマスターしたい方」、「英語が苦手な方」、 「英語の勉強がはかどらない方」、 「英

記事を読む

講師

勉強の効率を上げる5つの方法

勉強を頑張って、テストの点数を上げたい、 成績を上げたい方は大勢いらっしゃると思います。

記事を読む

音楽を聴く女性

勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くないでしょう。 学生たちの多

記事を読む

チョコレート

勉強に集中できる4つの食べ物

勉強に集中するための手っ取り早い方法は、 「勉強に集中できる食べ物を食べる」ことです。 これから

記事を読む

若い男性が本を読んでいる

塾に行きたくない人へ捧げる3つのメッセージ

あなたは勉強が好きですか? 多分好きな人はあまりいないし、そもそも面白くないですよね。 塾は勉強

記事を読む

勉強している男の子

高校受験合格に必要な知識 -数学編-

数学は、得意・不得意が別れやすい科目です。 特に、文系が得意な方には、苦手意識が強いのでは

記事を読む

鉛筆とおとこのこ
いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用

「小学校から私立に行かせたい」 そう思い、確実に合格する

女の人 声掛け
見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると

本を読む男の子
これで突破!成績アップするための古典の勉強方法とは

国語の教科でも、苦手な人が多いのが古典です。 そんな古典

女子高生スマホ
スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが携帯電話を持つことは当たり前になりましたが、

音楽を聴く女性
勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くない

→もっと見る

PAGE TOP ↑