*

小学1年生の算数って、どんな内容なの?

公開日: : 勉強法

さんすうの文字

「うちの子はお勉強について行けるかしら?」
初めて学校で、教育を受けることに、
不安を抱えている、親御さんは多いですよね。

小学校に、入学したばかりのお子さんを持つ親御さんに向けて、
小学1年生が習う、算数の内容についてご紹介します。

小学校1年生の算数とは?

「数」というものを知る

はじめに教えられるのは、「数」という概念。
プリントに描かれたイラストを見ながら
「このリンゴはいくつありますか?」など、
ごく簡単な内容から始まります。

この時期には、1から10までの数字について、
その数量や、書き方について徹底的に習います。

簡単な計算

数について理解をしたら、次は徐々に計算に入っていきます。

はじめはイラストを見たり、算数タイルを使い、
目で数を確認しながら計算をしていきます。

慣れてくると、「3+2」など、
紙に書かれた計算式を見て、問題を解いていきます。

つまづきやすいのは繰り上がり計算から

計算にも徐々に慣れたころから、
足して10になる数を覚え、繰り上がり計算に入っていきます。

繰り上がりの計算は、
どの小学校も2学期から始まることが多く、
ここからつまづき始める子供たちが増えます。

文章題でもつまづきやすい

並行して行われる国語の学習で、
ある程度の文章が、読めるようになると、
文章問題も登場してきます。

どの問題も単純で、簡単なものばかりですが、
問題を理解するためには、ある程度の国語力も必要となるので、
本を読むのが、苦手な子どもにとっては、つらいものとなりがちです。

小学校1年生、効果的な算数の勉強法は?

とにかく何度もやること

特に計算問題は、何度も繰り返し行うことが大切です。
数字に慣れ、計算方法に慣れることで、数字への苦手意識がなくなり、
後の学習にも、いい影響を与えられます。

本を読んで国語力をつけておく

テストでは、問題を読む力も大切になります。
単に計算ができるだけでも、
その問題の内容を理解せず、
的外れな計算式を書いてしまっては、もったいないですよね。

絵本など、簡単なものでもいいので、
日頃から、文字を読む習慣をつけておきましょう。

 

小学校1年生の算数は、まだまだはじまりの段階。
しかし、すべての基礎であるからこそ大事な時期です。
毎日の学習を習慣化し、算数への苦手意識を、
作らないようにすることが大切です。

あなたに絶対おすすめな記事

関連記事

女子高生スマホ

スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが携帯電話を持つことは当たり前になりましたが、 あるデータでは高校生の

記事を読む

名言

【厳選】勉強のやる気が出る名言

勉強なんていくつになっても誰でもやりたくないものですよね。 しかし、誰でも、学校でも社会でも、成功

記事を読む

女性

教えます!明日から英語の発音が良くなるコツ!

中学生になると、英語が本格的に「勉強」となります。 その英語は、学校の定期テスト(中間・期末)で、

記事を読む

男の子が勉強している

中学生が家庭学習を効率的に行う方法

まず、はじめに、 しっかり勉強をして、「何かの目標達成・志望校合格」を 目指すのであれば、塾に通

記事を読む

アロマ

勉強に集中するにはアロマが効果的

誰でも、長時間勉強していると、疲れを感じ、 集中力が低下して、勉強の効率が落ちてしまいます

記事を読む

DS

勉強嫌いな子どもにオススメなDSの学習ソフト

発売以来、小さなお子様から大人まで、 幅広い年代から支持されているニンテンドーDS。

記事を読む

女の子

頭のいい子の育て方にはコツがある

小学校や中学校のクラスに、必ず1人2人はいる頭のいい子。成績も内申点が良く、定期テストもいつも点数が

記事を読む

勉強している女性

勉強が捗る!おすすめの勉強場所5選

学生なら恐らく誰もが経験したであろうカフェで勉強。私は今でも、カフェやファミレスでドヤ顔でMacbo

記事を読む

テストで100点を取っている画像

勉強のモチベーションをUPする3つの秘訣と、維持する方法

勉強はモチベーションがとにかく大切。 モチベーションがあると、 嫌々に勉強するよ

記事を読む

アイポッド

音楽を聴きながらの勉強は効果が高いって本当?

結果をいうと「嘘」です。 場合にもよりますが、基本的には、効果が低いようです。 「音

記事を読む

鉛筆とおとこのこ
いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用

「小学校から私立に行かせたい」 そう思い、確実に合格する

女の人 声掛け
見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると

本を読む男の子
これで突破!成績アップするための古典の勉強方法とは

国語の教科でも、苦手な人が多いのが古典です。 そんな古典

女子高生スマホ
スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが携帯電話を持つことは当たり前になりましたが、

音楽を聴く女性
勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くない

→もっと見る

PAGE TOP ↑