*

苦手な人、さらに伸ばしたい人の為の、国語勉強法まとめ

公開日: : 最終更新日:2014/09/10 勉強法

国語と書いてある画像

 

国語は、勉強の基礎になり、受験でも重要な教科。

そんな国語の勉強法を知りたい。

今回は、様々な「国語勉強法」をご紹介します。

あなたの「今の状態」に、きっと合った国語の勉強法が見つかります。

 

まずはじめに知っておきたい、

勉強法の前に行うべき基本的なこと

音読する

人は、黙読するよりも、音読したほうが、内容が頭に入ります。

また、音読することにより、読めない字や、認識出来ていない字の発見もしやすいです。

 

本文に線を引く

国語だけには限りませんが、「どこに注意すべきか、どこが大切か」を必ず線を引いて、形を残しましょう。

私の周りで、「国語が出来る人」は、ほぼすべての人が、教科書やテキストには、

線がしっかりと引かれていました。

 

記述問題は、答えを見る

一度問題を解いてみて、分からなければ、答えを見ます。

繰り返し行うことで、記述問題の感覚が掴みやすく、強くなります。

これら3つは国語の勉強法以前の、基本的なことです。

ぜひ、行いましょう。

 

国語が苦手な人の国語勉強法

対話学習でコミュニケーション能力をあげる

まずは、普段、対話を増やすことに取り組んでみます。

最近LINEなどのチャットツールで、直接、対話することなく、

文字やスタンプのみという子どもも少なくありません。

しっかりと対話し、「話す事」「聞く事」を積み重ねることで、

対話力が上がり、「書く事」、「読む事」への向上に繫がり、

国語力がどんどんあがっていきます。

 

普段の会話から、接続詞を学ぶ

普段の会話の中で、特に接続詞に注意してみましょう。

この「接続詞を理解しているか、していないか」によって、

国語力に大きな差が生まれます。

例えば、

「あるいは」や、「つまり」という接続詞の意味をしっかり理解していますか?

「あるいは」は、前の内容とは別に、例えが出されることを意味し、

「つまり」は、これまでの内容をまとめる。ということを意味します。

このように、接続詞をしっかり理解することで、

国語の説明文等も、すんなり頭に入ってきます。

「パンがいい」「パンもいい」など、朝の会話でも、接続詞はたくさん出てきます。

意識して会話することを行ってみましょう。

 

国語力をさらに伸ばす国語勉強法

身につけたい「3つの力」

「言葉力」・「精読力」・「解答力」の3つの力を、身につけましょう。

言葉力とは、言葉を理解していることです。

意味を知ったうえで、自分なりの、言葉に対するイメージを落とし込みましょう。

精読力は、文章に対して、「筆者の伝えたいこと」を察することが出来る力です。

周りの人に、文章を書いてもらい、

「伝えたかったことの答え合わせ」をする方法が、

お勧めです。

解答力は、本質をとらえて、答えを導き出す力です。

何事にも、「なぜそうなっているの?」と考えることで、身についていきます。

 

語彙力より、「推測力」

語彙を覚えることはもちろん大切です。

しかし限界があり、知らない語彙は当然出てきます。

そのとき、「話の流れから、このような意味合いかな?」と、

推測できる、できないでは、大きく違います。

普段から見る語彙の、同義語や違う表現を知るクセを付けましょう。

 

速読スキルを身につける

国語は現代文・古文・漢文など、

長い文章を読み、問いに答える問題が多いです。

おおよそ3000文字程の量が多いと思います。

少しでも早く読み、内容を理解するために、速読スキルを身につけましょう。

そのために、

「読む機会」を意識的に作る。

「難しい文章を」読む練習をする

「時間」を設けて読む。

これらを行っていきましょう。速読スキルが身につきます。

お近くの塾はこちらから

いかがでしたしょうか。

苦手な人、さらに国語力を伸ばしたい人別に、国語の勉強法をご紹介しました。

ぜひ、取り入れてみてください。

あなたに絶対おすすめな記事

関連記事

勉強している女性

勉強が捗る!おすすめの勉強場所5選

学生なら恐らく誰もが経験したであろうカフェで勉強。私は今でも、カフェやファミレスでドヤ顔でMacbo

記事を読む

勉強したくない

勉強したくない時の3つの解決法

みなさんは勉強が嫌いですか? 嫌いでも、好きでも勉強はしなくてはいけない時が、 学生の内は多々訪

記事を読む

古典の本

定期テストで古典の点数を上げる勉強法とは!?

古典は、知識があればあるほど点数がアップします。 そこで、どの様に勉強すれば良いか、 ど

記事を読む

ペンを持った少女

勉強におすすめな書きやすい「ペン」ランキング

勉強を少しでも、効率的、機能的、能率的にするためには、 色々な方法があるかと思いますが、

記事を読む

勉強に集中できていない男の子

勉強に集中できない方にオススメの7つの方法

学習効果を導き出すために、 学習塾などで、学習効果=学習時間×集中力という式を良くみかけま

記事を読む

チェック

【英語力アップ】おすすめの英語参考書!

「英語をマスターしたい方」、「英語が苦手な方」、 「英語の勉強がはかどらない方」、 「英

記事を読む

勉強している男の子

高校受験合格に必要な知識 -数学編-

数学は、得意・不得意が別れやすい科目です。 特に、文系が得意な方には、苦手意識が強いのでは

記事を読む

勉強モチベ

勉強のモチベーションを高めるために今日からできる事は?

勉強を長時間続けるのは、忍耐力のいることです。 長い時間、机に座っていると、退屈になっ

記事を読む

子供がメガネをかけている

定期テストで成績が上がる5つの勉強法

新学期が始まることによっての、いろいろな行事が終わり、 そろそろ「勉強モード」に入っているお子さま

記事を読む

スマホを持った男の子

スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが、 携帯電話を持つことは、当たり前になりましたが、 あるデータでは、高校生

記事を読む

鉛筆とおとこのこ
いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用

「小学校から私立に行かせたい」 そう思い、確実に合格する

女の人 声掛け
見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると

本を読む男の子
これで突破!成績アップするための古典の勉強方法とは

国語の教科でも、苦手な人が多いのが古典です。 そんな古典

女子高生スマホ
スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが携帯電話を持つことは当たり前になりましたが、

音楽を聴く女性
勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くない

→もっと見る

PAGE TOP ↑