*

個別指導塾、集団塾のそれぞれのメリットとデメリット

公開日: : 最終更新日:2014/09/10 塾選びの豆知識

塾を選ぶ際に、個別指導塾か、集団塾にすべきか
悩む方が多いようです。
個別指導塾、集団塾それぞれメリット・デメリットがあるので、
単に授業料が安いからや、〇〇君が通っているからという理由だけで
入塾を決めるのは危険です。
今回は、個別指導塾、集団塾双方のメリット、デメリットについて
ご紹介致します。

■個別指導塾の2つのメリット

①最大のメリット、全て生徒に合わせてくれる

個別指導塾はやはり、『全て生徒に合わせてくれる』
ということが最大のメリットです。
決められたカリキュラムに沿って、授業が進行していく集団塾とは違い、
生徒の目標に合わせて、生徒独自のカリキュラムを組み、
生徒の部活動や、別の習い事に合わせて、受講日時を組み、
必要な科目を選択できるなど、メリットは多いです。

また、体調不良や、様々な事情で、授業を休まないと行けない時でも
振替授業を受けることができるので、心配ございません。
集団塾の場合、休んでしまった単元が進んでしまうので
後々困ることがあるので注意が必要です。

②生徒が聞きたい時にいつでも質問できる

個別指導塾は、生徒が質問したい時に気軽に質問できる点も
大きなメリットです。

授業中は、やはり質問しにくいものです。
特に集団塾の場合、周りの目も気になり、授業の進行を止めることになるので
授業中に質問するのは難しいのが現実です。
授業の前や後でも人気のある先生だと質問の行列ができてしまい、
質問出来ないこともあるようです。
あまり積極的に質問できない生徒は、個別指導塾がいいかもしれません。

■個別指導塾の3つのデメリット

①目標設定が甘くなってしまう傾向がある

実は、個別指導塾のメリットである『全て生徒に合わせてくれる』というのが、
デメリットになることがあります。
それは、生徒のペースに合わせてくれるということは、目標の設定もその生徒に合わせる
ということになるので、ハードルが低くなることがあります。

逆に、集団塾ですと、予め志望校別に目標があるので、それに向けて、
強制的にカリキュラムが組まれるので、その中で頑張ることになり、
生徒にとっては厳しい環境かもしれませんが、結果として、能力、成績がアップすることがあります。
筋トレでよく例えられるのですが、負荷をかけなければ、トレーニングになりません。

②同じ目標を持って頑張る仲間を見つけにくい

個別指導塾では、勉強に集中できる環境ではありますが、
ふとした時に生徒は孤独感に陥ることがあります。
先生はもちろん励ましてくれるのですが、身近に切磋琢磨しあう仲間と
ワイワイ言いながら励まし合う、教えあうことも大切です。
その点、どうしても個別指導塾だとその仲間が見つけにくいことは確かです。

③集団の中で力が発揮できないケースがある

入試当日の本番、会場の中で雰囲気に飲まれて力が発揮できない生徒がいます。
それは、個別指導塾での個別ブースでばかり勉強していると、
入試本番で集団の中で極度の緊張をしてしまい、力が出ない場合があるようです。
努めて、外部の色々な模試を受けるようにして、テスト本番でも普段の力が出せるように
訓練することを忘れないようにしてください。

集団塾の4つのメリット

①実績がある受験対策に強いカリキュラムで受講することができる

集団塾は、入試という大きな目標に向けて、その大きな目標達成から逆算されたカリキュラムを
ベースに授業が進行していきます。
この授業にしっかりついていくことができれば、志望校の入試に合格するという
大きな目標を達成することの確率はかなり高いでしょう。
カリキュラムは、毎年の実績を元に組まれているので、
実績のある集団塾はかなり精度の高いものを持っています。

また、多数の先輩の成績データと、自分の偏差値、テスト出来栄えを
比較することで数値で客観的に志望校合格への対策を練ることができます。
授業の進行の速度は基本的には早く、全ての単元を早期に終わらせて、
各志望校別の対策授業に入る塾もあるので、授業に付いていくだけで
精一杯の生徒も多いようですが、その分、成果も上がるようです。
筋トレで例えられるのですが、厳しいくらい筋トレを行わないと、
強い筋肉をつけることはできません。

②身近な競争相手を見つけることができる

別の大きなメリットとしては、身近な『ライバルの存在』です。
普段は仲の良い友達でも、受験に関しては同じ志望校を目指すならば、
完全に『競争相手=ライバル』です。
数が限られている合格の定員数を奪い合うわけなので、
お互い負けるわけにはいきません。
その中で、お互い切磋琢磨しあう環境は、良い環境と言えるでしょう。
ライバルとは言え、わからない所は教えあう、テストの点を競い合う、
入試へのプレッシャーでの不安を分かち合うなどができるのは、
大きなメリットになるでしょう。

同じ学校内では出会うことができない 新しい『塾友』を
作ることもできます。

また、保護者にとってもそこから『ママ友』ができることもあります。
そこで、情報交換ができるということも貴重な利点です。

③実績のある質の高い塾講師の授業を受けることができる

そして、大きなメリットとして挙げることができるのが、
質の高い塾講師の授業を受けることができる点です。
全ての集団塾ではないですが、塾講師を採用する時に
模擬授業の審査を行っている集団塾があります。
当然、厳しい審査を合格している講師が多い学習塾は、質の良い講師が揃っています。
入塾前の相談する機会に、塾講師の模擬授業の審査を行っているか
塾に聞いてみることをオススメ致します。
厳しい塾では、定期的に塾講師の授業の質を確認するために
模擬授業のテストを行っているところもあるようです。

④受験対策、進学校の情報が豊富にある

その他のメリットとしては、集団塾は大手になるほど、
進学校の情報を豊富に持っております。
卒業生の成績データも参考になりますし、どういう試験対策をして、
成功したのか、失敗したのかも貴重な情報になります。
また、パンフレットやホームページに掲載されてない『生の声』を
卒業生から聞くこともできます。
そこから、自分の志望校の選択肢が本当に合っているのかを考えなおすこともできます。
最後に、やはり個別指導塾よりも集団塾のほうが、授業料は安いです。
安いだけでは決めることはできないですが、大きな出費になりますので
保護者の方にとっては切実な問題なので、くれぐれも無理のないように
出費の計画を立てた上で、塾を決定するようにしてください。

■集団指導塾の3つのデメリット

①授業についていけないと取り戻しにくい

集団指導塾のデメリットとして、大きなデメリットは、
『授業についていけないと厳しい』という点があります。
どうしても、予め入試日から逆算したカリキュラム、スケジュールがありますので
授業の進度を遅らせることはできません。
また、『欠席した場合のどうフォローしてもらえるのか』
を確認する必要があります。
自分から積極的に遅れを取り戻す動きをしないと、
きっちりフォローを受けることができない場合もあります。
特に、一度遅れると取り戻すのが困難な科目として、算数が挙げられます。
自分1人では取り戻すことは厳しいでしょう。

②積極的な生徒でないと質問にいけない

また、多くの生徒がいる中で、自分から積極的に質問に行ける生徒でないと
厳しいかもしれません。
塾講師が、どれだけ忙しそうにしてても、遠慮してしまっていては、
いつまでたっても質問に答えてもらえません。
良い意味で、図々しい生徒のほうが得をするのが集団指導の塾です。
多くの子供は、そこまで自ら質問に行けないケースが多いため、
そこは保護者の方からアドバイスしてあげることが大切です。

③集団塾のクラス分けは、全科目の総合得点で決まる

集団塾のクラス分けは、全科目の総合得点で決まる所も多いため、
苦手科目で苦労する生徒も多いそうです。
例えば、国語でとてもいい点数をとって、算数が苦手な生徒の場合、
国語の授業でついていけなくなることがあるようです。

もし、不安があるなら、予め塾に相談し、対応してくれるのかどうか
確認することをオススメ致します。

まとめ

このように、個別指導塾、集団塾のメリット、デメリットは数多くありますので、
すぐにどちらのタイプの塾に入塾させるべきかの答えは出ません。
しっかりお子様が個別指導塾か、集団指導塾どちらがいいのか、
まずは無料体験授業に参加して、実際の体験を元に吟味することが大切です。
急いで、即決してしまうことがないように気をつけましょう。

あなたに絶対おすすめな記事

関連記事

女の人 声掛け

見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると思います。 そんな受験生

記事を読む

城南コベッツのロゴ

【+25点保証】城南コベッツの料金と授業料は?

勉強を楽しいと思う事ができる塾、城南コベッツ。 家庭でできる学習システムと個別授業で、

記事を読む

映像授業

映像授業におすすめの塾は?

映像授業は、各教科にそれぞれ、プロの予備校講師による授業のため、 間違った教え方がなく、し

記事を読む

電卓と虫眼鏡

塾の費用・月謝の平均を大公開!

塾に通わせたいけど、費用や月謝が高そうで、ためらっていませんか?実は「そこまで高くはない」です。とは

記事を読む

講師と生徒

東京個別指導学院の授業料、気になるそのお値段とは?

「わかる」ではなく「できる」。 1対1と1対2の完全個別指導の東京個別指導学院。 東

記事を読む

コイン

【裏事情】塾の費用が高い理由

塾や家庭教師などかかる費用として、テキスト、模試などの教材は 各社バラバラで設定されております。

記事を読む

勉強を教えている

塾を開業する上で決断すべきこととは?!

こんな理想の学習塾を運営し、たくさんの子供や保護者を喜ばせ、 多くの収益を得たいと、色々な希望を持

記事を読む

城南コベッツのロゴ

城南コベッツの料金・キャンペーン情報を紹介!

城南コベッツは、およそ30県に渡り教室を展開する個別指導塾です。 東京、神奈川、埼玉、

記事を読む

№1

見なきゃ損する!人気の学習塾をランキングで紹介します!!

学習塾に通わせようかな~。と、お考えの方。 学習塾を探すのって大変ですよね。 多くの方は

記事を読む

小学生の女の子

最近よく見る「成績保証制度」について調べてみた 

塾を探していると、それぞれにいろんな特性がありますよね。 個別指導や集団塾・映像授業や、オーダーメ

記事を読む

鉛筆とおとこのこ
いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用

「小学校から私立に行かせたい」 そう思い、確実に合格する

女の人 声掛け
見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると

本を読む男の子
これで突破!成績アップするための古典の勉強方法とは

国語の教科でも、苦手な人が多いのが古典です。 そんな古典

女子高生スマホ
スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが携帯電話を持つことは当たり前になりましたが、

音楽を聴く女性
勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くない

→もっと見る

PAGE TOP ↑