*

思わず感心!面白い自由研究10選!

公開日: : 最終更新日:2014/09/10 中学生, 小学生

夏休みの宿題といえば、
まっさきに「自由研究」が思い浮かぶのではないでしょうか。
私も「夏休み=自由研究」というイメージをすごく持ってました。
周りが、「俺はこれにしよー。」「私はこれにしよー。」と言っている中、
「何を研究しよう・・・」と困っていたのも良い思い出です。

結果、調べたことがみんなの前で発表することになり、
それもとても嬉しかったことを覚えています。
今回は、自由研究で、
思わず感心、笑ってしまう、面白いネタで研究しているものをご紹介します。

自由研究の面白ネタ

家電年表で自由研究

家電好き芸人などが、近ごろ人気ですが、
やはりお子さまでも、家電が好きという気持ちがあるんですね。
1890年代の「白熱電球」から始まった日本の家電歴史。

そこから、どのようなものが、何年に開発されたのか。
というものを自由研究で研究しています。
日本初の冷蔵庫がどこだとか、〇年に画期的な洗濯機が出た。など、
大人でも、見ていてとても楽しめる内容だと思います。

水族館を評価する自由研究

これは、都内の水族館を巡り、
項目ごとに、5段階の評価をつけていくというものです。

  • ・大きさ
  • ・見やすさ
  • ・生き物の多さ
  • ・行きやすさ
  • ・安さ

などの項目に分けて調べていました。
お分かりの通り、お金がたくさん掛かります(笑)
しかし、水族館・水族館にいる生き物が好きで、
とても素晴らしい自由研究だと思います。

イモリは、天気を予報できるか調べる自由研究

小学6年生の子が、本で、「イモリは天気予報が出来る」という、
ことを見て、自由研究の題材にしたようです。

しかも驚くのが、
この「イモリは天気予報が出来る」ことを見たのは、
もっと前で、数年に渡り観察し続け、6年生で自由研究にしたところです。
「継続する」ということは、大人でも難しいことですから、
この精神力には脱帽ですね。

ちなみに、夜19時に、「イモリがどこにいるか。」で判断していたとのことで、

  • 『水中にいると「晴れ」』
  • 『石などの上にいると「雨」』
  • 『土の入った鉢の上にいると「曇り」』

という、予報がTVのニュースより的中したとのことです。もう、驚きです。

チョークの折れ方についての自由研究

普段学校で使っているチョークの、「折れ方」に関しての研究です。
水をしみこませたり、選択ばさみで挟んで落としてみたり、
チョークと床の角度を細かく15度ずつ変化させて落としてみて、
割れる割合や、いくつに割れるかなどを研究しています。

結果、チョークは、水を染みこませた状態が最も割れやすい結果が出たようです。
また、完全に渇いた状態よりも、半分渇いた状態のもののが割れにくいという、
面白い結果も出たようで、「研究」自体が好きになるような素晴らしい自由研究だと思います。

ボウリングでストライクを取るための自由研究

家族で行くことも多い、ボーリングについての自由研究もありました。
「ストライクは、ヘッドピンの少し横を狙うと取りやすい」ということは、
なんとなく皆が知っていることですが、
「果たして、なぜそうなのか?」ということ研究しています。

何度も、何度も、ピンを倒す行為を繰り返し、研究し、
「ドミノ倒し現象がストライクを取るには不可欠」という結果を出しました。
また、そのドミノ倒し現象を起こさすには、
「ヘッドピンと、中央のピンを結ぶ直線から8度外側にずらした軌道が大切。」
と、結論づけました。
普段楽しんでいるボーリングを、科学的に研究してみるという、とても興味深い自由研究です。

「ポニーテールの、揺れるときと、揺れないときを調べる自由研究

女の子の、「可愛い!と言われる定番の髪型」といえば、ポニーテール。
あのフリフリ揺れる魅力たっぷりのポニーテールについて、
「リズミカルに揺れる人」
「ほとんど揺れない人」がいることに気づき、
ポニーテールの揺れ方について研究した小学生もいるようです。
すごいですね。その目のつけどころが、すごいです。

  • ・長さ
  • ・重さ
  • ・揺れやすい動作

など、項目別に研究。

この際、自作の「ポニーテール共振器」や「振れ幅測定ボード」などを、
作って研究したところにも驚きです。
結果、ポニーテールが揺れる時というのは、
「足の裏が地面に着く時」とのことです。

例えば、右の足の裏が、地面に着く時、わずかに右肩が下がります。
そのときに、ポニーテールも、右側に揺れる。とのことです。
長さに関しては、15cm~30cmの時が一番よく揺れ、
髪の量や重さに関しては、「揺れ」には関係がないという結果も出ました。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
いずれも普段何気なく目にしている物(イモリは特殊ですが)を、
「これってどうなってるんだろう?」という視点で考え、
それを研究するという、とても素晴らしい思考だと思います。
ぜひ、お子さまにもこういった「興味を持って楽しめる自由研究」を、
見つけさせてあげてください!

あなたに絶対おすすめな記事

関連記事

koukoujukenjuku

高校受験合格に塾が必要とされる4つの理由

高校受験をするために、塾に通う方は多い事でしょう。 また、必要か迷う方も多い事でしょう。

記事を読む

女子中学生

中学生の失敗しない塾の選び方

中学生はどんな塾に通えば、成績アップや志望校合格が、できるんだろうとお悩みではないですか?多感な時期

記事を読む

勉強道具

これだけ守れば大丈夫。中学の定期テスト勉強法

新学年が始まり、5月も終盤。 やってまいりました定期テストの季節。 そして、その定期テストは、各

記事を読む

勉強している女の子

勉強疲れを解消する3つの方法

テスト勉強や受験勉強など、集中して勉強していると、目や首など、 どっと疲れてきますよね。そんな勉強

記事を読む

高校生

高校受験勉強の仕方は塾で学ぼう。

お子さまの人生においての、初めての「受験」というのは、高校受験がもっとも多いのではないでしょうか。も

記事を読む

男の子が勉強している

中学生が家庭学習を効率的に行う方法

まず、はじめに、 しっかり勉強をして、「何かの目標達成・志望校合格」を 目指すのであれば、塾に通

記事を読む

女の人 声掛け

見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると思います。 そんな受験生

記事を読む

名言

【厳選】勉強のやる気が出る名言

勉強なんていくつになっても誰でもやりたくないものですよね。 しかし、誰でも、学校でも社会でも、成功

記事を読む

おじさんと女の子

生徒が塾の先生に恋した話【まとめ】

塾の先生と生徒の恋愛は、この業界にいると良く聞きます。 恋愛に発展するパターンで多いのが、生徒が先生

記事を読む

月

勉強する時間帯を変えて効率アップしよう!

勉強の効率を上げる為にあたって、必ず考えるのが「時間帯」。 果たして、どの時間帯に勉強をすれば、一

記事を読む

鉛筆とおとこのこ
いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用

「小学校から私立に行かせたい」 そう思い、確実に合格する

女の人 声掛け
見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると

本を読む男の子
これで突破!成績アップするための古典の勉強方法とは

国語の教科でも、苦手な人が多いのが古典です。 そんな古典

女子高生スマホ
スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが携帯電話を持つことは当たり前になりましたが、

音楽を聴く女性
勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くない

→もっと見る

PAGE TOP ↑