*

【裏事情】塾の費用が高い理由

公開日: : 最終更新日:2014/09/10 塾選びの豆知識

塾や家庭教師などかかる費用として、テキスト、模試などの教材は
各社バラバラで設定されております。
入塾の契約をした後に、高額なテキスト代を請求されて、
困ったことないでしょうか?
今回は、『塾の教材・テスト費用の裏側』について、ご紹介致します。

塾の教材費、テスト費でぼったくられてないですか?

実は、塾は『教材費、テスト費』で儲けてるところが多いのです。
塾によって、教材費は千差万別です。
1万円から年間で20万円かかるところもあるようです。

教材は、製本が簡易な個人塾のオリジナルテキストや、
大手の塾や塾の教材専門の業者が作成して
塾に卸しているテキスト等様々あります。

これらは、市販されているテキストと違って、
価格の表示がないものが多く、表示があっても
塾側の『いい値』で表示されてます。

塾からしたら、ここが『儲けドコロ』なので、
バカ正直に原価で販売するわけはないのです。

実際、初期費用・教材費として、年間20万一括で取る所もあるようです。
これは、早期に退塾してしまっても塾が利益を確保するための施策です。

テスト費用でぼったくり?

もう一つの不明確な費用の代表が『テスト費用』です。
費用の算出方法が不透明で実際のかかるコストとしては、
『用紙代』、『印刷代』、テスト結果を送付する際の『郵送代』、
『封筒代』を合計してもあまり高額にはならないはずなのですが。。。。。

それに人件費を計算し、加味しても年間のテスト費用としては、
1人あたり1~2万円ぐらいしか経費としてかからないはずなので、
塾は、利益を相当上乗せしております。

さらに、巧妙な手口としては、不明確、不透明にするために
『教材・テスト費用』として合算して請求している塾も
多いのでチェックしてみてください。

塾は、近隣の競合塾と常に『授業料』で競い合っており、注目されているので、
塾としては『授業料の値上げ』を大々的にすることはできません。

なので、『教材・テスト費用』という不明確な費用で利益を塾は獲得しにいってます。

もし、少しでも不明確な部分があるのなら、
塾側に教材費の明細をしっかり聞くことをオススメ致します。

入塾してからも油断大敵!まだまだぼったくられる危険あり。

入塾する前に『追加で かかる費用は何があるのか』を
塾に必ず確認をとりましょう。
多くの塾では、夏期講習などの季節講習、受験対策講習会等は、
追加で費用がかかります。

入塾して初期費用、月謝を払い終えて一安心していた所、
何ヶ月か経過して、夏期講習のお知らせを子供がもらってきて、
費用がこんなにかかるのか!と驚く方も多いのではないでしょうか?
もちろん講習会の授業料だけでなく、その時に使用する教材費の請求もあるため、
費用として大きな出費になるでしょう。

追加でかさむ費用はまだまだある

季節講習だけでなく、受験直前対策講習として
さらに教材の追加を要求してきます。

受験間際で、親も子供も受験合格のために必死になってしまい、
これくらいの出費はしょうがないと、
受験の直前講習をどんどん受講してしまい、
結果として、予定していた塾費用の予算を
大きく超えてしまうことになりますので注意が必要です。

その他の費用として、『光熱費』、『更新費』を請求している塾もあります。
『光熱費』で、数百円ならまだしも月に数千円を要求しているところもあるので、
確認しましょう。

学年が上がる時に『更新費』を請求してきたらかなりお金を請求してくる塾だと
判断していいでしょう。
例え、新規データベースを作成する費用といっても一人あたり数百円程度でしょう。

●実際の塾費用って、いくらかかるの??

実際の年間塾費用の相場としては、このような感じで言われております。

  • 【小学校6年生】中学受験塾:年間100~130万円
  • 【中学校3年生】高校受験塾:年間70万~100万円

中学受験の塾としてメジャーな大手塾3つのおおまかな費用をご紹介します。

※小学校6年生の年間費用。季節講習会は、春期、夏期、冬期の3期合計。
週刊ダイヤモンド2/25号「最強の塾&予備校」から抜粋。
あくまでも参考の費用としてご参照して下さい。

■日能研

  • ・年間総額:約105万円  (週4回 授業合計時間 14時間)
  • ・入会金:2.1万円
  • ・月謝 :4万円
  • ・季節講習会:28万円
  • ・模試・定例テスト費用:約15万円
  • ・教材費:約6.4万円
  • ・選択講座:日特(半期)約6.7万円

■四谷大塚

  • ・年間総額:約100万円  (週4回 授業合計時間 15時間)
  • ・入会金:2.1万円
  • ・月謝 :5万円
  • ・季節講習会:30万円
  • ・模試・定例テスト費用:0円(月謝に含む)v
  • ・月会費:1600円
  • ・選択講座:特訓コース 年間10万円

■サピックス(SAPIX)小学部

  • ・年間総額:約120万円  (週3回 授業合計時間 13時間)
  • ・入会金:3.2万円
  • ・月謝 :5.3万円
  • ・季節講習会:30万円
  • ・模試・定例テスト費用:3~5万円
  • ・選択講座:SS特訓 半期12万円

まとめ

いかがでしたでしょうか?
上記のように受験塾として、全国的に有名な大手3塾の費用は、やはり高額ですね。
なので、この水準を知っていれば、検討している塾の費用と上記の費用との比較で
かけ離れていなければ、ぼったくられてはいないと判断できるでしょう。
大切なのは、『年間でどのくらいトータルで費用がかかるのか』を把握することです。
一部の悪徳な塾は、あなたからお金を獲れるだけ獲ろうとしてますよ。

あなたに絶対おすすめな記事

関連記事

講師と生徒

東京個別指導学院の授業料、気になるそのお値段とは?

「わかる」ではなく「できる」。 1対1と1対2の完全個別指導の東京個別指導学院。 東

記事を読む

鉛筆とおとこのこ

いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用

「小学校から私立に行かせたい」 そう思い、確実に合格するために塾に通わせる人も多いよう

記事を読む

映像授業

映像授業におすすめの塾は?

映像授業は、各教科にそれぞれ、プロの予備校講師による授業のため、 間違った教え方がなく、し

記事を読む

電卓と虫眼鏡

塾の費用・月謝の平均を大公開!

塾に通わせたいけど、費用や月謝が高そうで、ためらっていませんか?実は「そこまで高くはない」です。とは

記事を読む

先生と生徒

個別指導塾、集団塾のそれぞれのメリットとデメリット

塾を選ぶ際に、個別指導塾か、集団塾にすべきか 悩む方が多いようです。 個別指導塾、集団塾それぞれ

記事を読む

四谷学院

大学受験予備校「四谷学院」高校生の料金は?

四谷学院は、難関校の合格に必要な問題の本質を見抜き、 自分で思考することで、『ダブル教育』

記事を読む

№1

見なきゃ損する!人気の学習塾をランキングで紹介します!!

学習塾に通わせようかな~。と、お考えの方。 学習塾を探すのって大変ですよね。 多くの方は

記事を読む

城南コベッツのロゴ

【+25点保証】城南コベッツの料金と授業料は?

勉強を楽しいと思う事ができる塾、城南コベッツ。 家庭でできる学習システムと個別授業で、

記事を読む

女の人 声掛け

見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると思います。 そんな受験生

記事を読む

勉強を教えている

塾を開業する上で決断すべきこととは?!

こんな理想の学習塾を運営し、たくさんの子供や保護者を喜ばせ、 多くの収益を得たいと、色々な希望を持

記事を読む

鉛筆とおとこのこ
いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用

「小学校から私立に行かせたい」 そう思い、確実に合格する

女の人 声掛け
見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると

本を読む男の子
これで突破!成績アップするための古典の勉強方法とは

国語の教科でも、苦手な人が多いのが古典です。 そんな古典

女子高生スマホ
スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが携帯電話を持つことは当たり前になりましたが、

音楽を聴く女性
勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くない

→もっと見る

PAGE TOP ↑