*

勉強する時間帯を変えて効率アップしよう!

公開日: : 最終更新日:2014/09/10 中学生, 勉強法, 高校生

勉強の効率を上げる為にあたって、必ず考えるのが「時間帯」。
果たして、どの時間帯に勉強をすれば、一番効率が良いのでしょうか。
様々な観点から、考えていきたいと思います。

朝と夜もそれぞれメリットがある

朝の時間帯

まずは、朝と夜どちらに勉強すれば効率があがるのでしょうか。
一般的には、朝(5時~7時)に勉強をすると、脳が覚醒に向かう段階で、
脳に働きかけるので、記憶力が上がりやすいと言われています。
通学時間や通勤時間に勉強を、オススメしていることが多いのも、
その理由です。

ですが、早起きに弱い人は、よほどのモチベーションがない限り、
辛くて、勉強どころではないでしょうね。

夜の時間帯

では夜はどうでしょうか。
実は、寝る前などの時間帯(22時~23時)も、勉強に適していると言われています。
何故かというと、朝や昼間に覚えた事を、復習できるからです
エビングハウスの忘却曲線という、実験によれば、
人間は、一日で74%の情報を忘れてしまう生き物です。
つまり、朝にどんなに効率の良い勉強しても、夜になれば、殆どが忘れて
しまっていて、無駄になってしまっています。

おすすめな勉強する時間帯

前述したように、時間帯によって、勉強するメリットが
あるのがお分かりいただけたかと思います。

では、結局一番勉強の効率があがる時間帯はどこなのか。

それは、朝と夜です。
片方だけでは意味がありません。どちらも勉強して、
1セットです。普段2時間勉強しているなら、1時間ずつ、朝と夜に振り分けましょう。

朝には新しいことを覚え、夜には復習。
このサイクルを繰り返すことで、確実に勉強の効率は上がるでしょう。

勉強してはいけない時間帯は「深夜」

勉強したほうが良い時間帯が存在するように、
してはいけない時間帯も存在します。
それは、深夜です。
深夜に勉強してはいけない理由は下記の通りです。

    • ・睡眠時間を削ることによって、次の日の効率が下がる
    • ・深夜に勉強していると、まだ時間が沢山あると勘違いして、集中できない。
    • ・夜食を食べる、深夜帯にやっているテレビ番組を見るなど、普段できないことをしたくなる。

などです。
学校や塾でも、寝ないで勉強したアピールしてる生徒がいますが、
それは、勉強が出来ない裏返しでもあります。

まとめ

勉強は時間帯を選ぶだけで、効率は大幅にはあがりません。
一番大事なのは「継続」すること。一日だけでは何の意味もないです。
テスト前だったら、1週間は、朝と夜に行う勉強法を続けましょう。

あなたに絶対おすすめな記事

関連記事

落書き

厳選!教科書の落書きまとめ

あなたは授業中、眠くてつまらなくて、 教科書に落書きしたりしていないですか? 筆者の私は、教科書

記事を読む

机とイス

勉強机のサイズと椅子の高さを最適化しよう

勉強机で勉強をすると、学校に比べて、何故か集中できない・・・ そんな経験はありませんか? 実は、

記事を読む

古典の本

定期テストで古典の点数を上げる勉強法とは!?

古典は、知識があればあるほど点数がアップします。 そこで、どの様に勉強すれば良いか、 ど

記事を読む

時計

【学年別】夏休みの勉強時間はどのくらい?

みなさんは、どのくらい夏休みに勉強しようと考えていますか? ある学習塾の調査では、40

記事を読む

情けない

勉強のやる気が出る画像【まとめ】

今回は、勉強のやる気を出すための画像を集めてみました。 是非、勉強のやる気がなくなったら、このペー

記事を読む

勉強机

勉強机の方角を変えて勉強運UP!

子供の勉強運がアップし、勉強ができるようになる、 風水による、勉強机の方角はご存知ですか? 風水

記事を読む

学生

授業中の眠い時に目が覚める3つの方法

今この記事を読んでる中学生や高校生や大学生のあなたは、きっと、 過去に授業中に寝てしまい先生に

記事を読む

チェック

【英語力アップ】おすすめの英語参考書!

「英語をマスターしたい方」、「英語が苦手な方」、 「英語の勉強がはかどらない方」、 「英

記事を読む

音楽を聴く女性

勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くないでしょう。 学生たちの多

記事を読む

お母さんと子供

子どもに、「勉強する意味を上手に伝えるため」に知っておきたい2つのこと

お子さまが小学校高学年・中学校になってくると、「なんで勉強しなきゃいけないの?」と思うことが、多くな

記事を読む

鉛筆とおとこのこ
いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用

「小学校から私立に行かせたい」 そう思い、確実に合格する

女の人 声掛け
見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると

本を読む男の子
これで突破!成績アップするための古典の勉強方法とは

国語の教科でも、苦手な人が多いのが古典です。 そんな古典

女子高生スマホ
スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが携帯電話を持つことは当たり前になりましたが、

音楽を聴く女性
勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くない

→もっと見る

PAGE TOP ↑