*

中学生が家庭学習を効率的に行う方法

公開日: : 最終更新日:2014/09/10 中学生, 勉強法

まず、はじめに、
しっかり勉強をして、「何かの目標達成・志望校合格」を
目指すのであれば、塾に通い、プロに教えてもらうことを
お勧めします。

とはいえ、ご家庭ごとの事情などで、
塾に通えない場合もあると思います。そんな方々のために、
今回は、家庭学習を行い、しっかり勉強して、
目標の達成や、志望校に合格できるように、
家庭学習を効率的に行う方法をご紹介したいと思います。

家庭学習を行うにあたり知っておいてほしいこと

家庭学習で、しっかりと勉強し着実に「目標」に近づくには、
格段に「自己管理能力」が必要です。
家では、先生や講師がいません。
なので、勉強していなくても誰にもバレませんし、怒られません。
私も、周りの友達が塾に行っている中、
自分は家庭学習で頑張ろうと思っていました。

しかし、家だと、漫画やテレビ、お菓子など、
様々な誘惑があります。
結局私の場合、そういった誘惑に負けて、まともに勉強しなかったです。
「自己管理能力」が低いなと感じた場合は、迷わず塾に通いましょう。
費用など掛かりますが、将来を左右する時期の勉強です。
そちらの方がもちろん大切です。

家庭学習のおすすめ方法

「自己管理能力」=「自分でしっかり管理が出来る能力」
つまり、自分を律することが出来るかどうか。
出来ると、判断した場合は、
費用も少ないですし、通塾時間などもないので、効率的な勉強が出来ます。
家庭学習するにあたっての、「決めておきたいこと」が、こちらです。

セットに区切る

この、セットに区切るというのは、「時間を区切る」ということです。
よく、

  • 「寝ずに朝まで勉強した」
  • 「1日に10時間連続で勉強した」

など、聞きますが、私はあまりお勧めしません。
人間の集中力は1時間半ほどしか続かない。といわれています。
なので、それ以上の時間連続で行った場合、
「集中できていない状況で、質のよくない勉強」に、なりやすいです。
勉強をいくつかのセットに区切って、

「60分・90分でここまでやる」という風に行うことがお勧めです。
勉強は、質が何よりも大切です。

「軸」をぶらさないようにする

家庭学習で誘惑に負けない一つの方法として、
この、「軸をぶらさないこと」が大切です。

  • 「自分は何のために勉強しているのか?」
  • 「達成するためには、今何をしなければならないのか?」

と、常に考えることで、余計な誘惑を断ち切れます。
紙などに貼って、常に意識づけ出来る環境にすることをお勧めします。

習慣化させる

特にこれが、私が難しかったです。
「習慣化させる=継続すること」になるのですが、
この継続することが本当に大変です。

  • 「今日は〇〇があったから、ちょっと休もう」
  • 「明日に今日の分もまとめてやろう」

など、なにかと理由をつけてしまいます。
「継続は力なり」という言葉もあるように、
とにかく続けることが本当に大切だと思います。
1日決めたことは、必ずやる。それを日々繰り返すこと。
徹底しましょう。

リズムをつける

<p上で書いた「習慣化」させるために、大切だなと感じたのがこのリズムです。
勉強は、1つ1つこなしていくので、実に単調になりがちです。

セットに区切るとも似ていますが、
「〇時までに、〇〇を必ず終える!そしたら15分休憩する。」
など、やるときはやる、休む時は休む。とリズムをつけましょう。
そのことで、「休憩するために、〇〇をやる」など、習慣化出来ます。
ぜひこのような学習計画を立ててみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
「セットに区切る」や「何のためにするか意識づける」こと、
「習慣化」、「リズム」をつけることなど、家庭学習を行う上で、
決めておきたいことをご紹介しました。

家庭での学習をしっかり行うことが出来れば、
費用も時間も少なく、着実に学力は上がります。
ただ、「全てを家庭学習にする必要」もなく、
家庭学習では出来ない、「演習や解説、弱点の発見」などは、
塾に通ってうけることもお勧めです。
自分に合う勉強の仕方を見つけてください。

あなたに絶対おすすめな記事

関連記事

英語物語

小学生におすすめ!無料で出来る英語ゲーム

小学校での英語授業が必修化となり、小学生が英語を勉強して、 覚えることが必要になってきました。

記事を読む

勉強している男の子

高校受験合格に必要な知識 -数学編-

数学は、得意・不得意が別れやすい科目です。 特に、文系が得意な方には、苦手意識が強いのでは

記事を読む

勉強したくない

勉強したくない時の3つの解決法

みなさんは勉強が嫌いですか? 嫌いでも、好きでも勉強はしなくてはいけない時が、 学生の内は多々訪

記事を読む

講師

勉強の効率を上げる5つの方法

勉強を頑張って、テストの点数を上げたい、 成績を上げたい方は大勢いらっしゃると思います。

記事を読む

おじさんと女の子

生徒が塾の先生に恋した話【まとめ】

塾の先生と生徒の恋愛は、この業界にいると良く聞きます。 恋愛に発展するパターンで多いのが、生徒が先生

記事を読む

くまが本を読んでいる

理解力が2倍アップする正しい本の読み方

本や教科書の内容がなかなか理解できない・・とお困りのあなた。 実は、本や教科書をうまく読むことによ

記事を読む

勉強に集中できていない男の子

勉強に集中できない方にオススメの7つの方法

学習効果を導き出すために、 学習塾などで、学習効果=学習時間×集中力という式を良くみかけま

記事を読む

朝勉強

勉強をする時間帯は朝がおすすめの理由とは?

最近流行している「朝活」というキーワード。 朝に勉強をすることで効率よく勉強をすること

記事を読む

国語と書いてある画像

苦手な人、さらに伸ばしたい人の為の、国語勉強法まとめ

  国語は、勉強の基礎になり、受験でも重要な教科。 そんな国語の勉強法

記事を読む

漢字の夏

漢字を簡単に覚える2つの勉強法!!

国語のテストでも、必ず出てくる漢字。 漢字は、しっかりと勉強すれば、 テストの得点力アッ

記事を読む

鉛筆とおとこのこ
いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用

「小学校から私立に行かせたい」 そう思い、確実に合格する

女の人 声掛け
見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると

本を読む男の子
これで突破!成績アップするための古典の勉強方法とは

国語の教科でも、苦手な人が多いのが古典です。 そんな古典

女子高生スマホ
スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが携帯電話を持つことは当たり前になりましたが、

音楽を聴く女性
勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くない

→もっと見る

PAGE TOP ↑