*

勉強をする時間帯は朝がおすすめの理由とは?

公開日: : 最終更新日:2014/10/13 中学生, 勉強法, 小学生, 高校生

朝早起き

最近流行している「朝活」というキーワード。

朝に勉強をすることで効率よく勉強をすることができ、

しかも学習効果が高いとして注目されています。

今回は、勉強をする時間帯は朝がおすすめの理由を紹介します。

朝、勉強することのメリットとは?

集中力が高まる

4時や5時に起床をすると、

周りはまだ寝静まっておりとっても静かです。

雑音に邪魔されることなく、テレビ番組の誘惑も少なく、

静寂の中で普段よりも集中力が高まります。

記憶がしやすい

人の脳は寝ている間に情報が整理されますが、

朝、起きたときは情報の整理が終わり、

脳の中がきちんと「整頓」された状態です。

この時間帯だと、一杯だと思っていた脳の中にも少し余裕ができるため、

新たなことを覚えやすく、吸収率が高まるのです。

適度な緊張感が効果を高める

朝は一日の中で最もあわただしい時間。

朝食を食べて身支度をしてetc・・・

朝はやることが多いので自然と「~時までにしよう」

という制限時間を設けることになり、

その時間に合わせて集中して勉強をすることができます。

「制限時間」という適度な緊張感が、学習効率を上げてくれます。

朝勉をするタイミング

朝起きたら必ず太陽の光を浴びよう

太陽の光を浴びることで分泌されるメラトニンは、

体の機能のスイッチをONにするための大切なホルモン。

これによって代謝を上げることで脳にも十分酸素や血液が周り、

気持ちよく目覚めることができます。

おなかがすいているときが勉強のチャンス

勉強をするベストなタイミングは、朝食前。

ちょうどお腹が空いているこの時間は、

最も頭の回転が速く、集中力が高まるときだと言われています。

寝不足は厳禁

しっかり睡眠をとりましょう

朝早起きをして勉強をしようと思うのであれば、

前日は少し早めに床に就きましょう。

いくら切羽詰っているからといって、

前日も夜遅くまで起きているようでは、

次の日の朝の勉強時間に悪い影響を与えます。

 

いかがでしょうか?

上記のポイントは押さえて、朝活していくと効率よく勉強できます。

最適な睡眠時間はしっかり確保し、

すっきりと目覚めることが重要です。

出来るだけ就寝時間を早くし、適正な睡眠時間を確保した上で、

朝 勉強していくようにするとうまく勉強がはかどるでしょう。

 

あなたに絶対おすすめな記事

関連記事

講師

勉強の効率を上げる5つの方法

勉強を頑張って、テストの点数を上げたい、 成績を上げたい方は大勢いらっしゃると思います。

記事を読む

古典の本

定期テストで古典の点数を上げる勉強法とは!?

古典は、知識があればあるほど点数がアップします。 そこで、どの様に勉強すれば良いか、 ど

記事を読む

勉強道具

これだけ守れば大丈夫。中学の定期テスト勉強法

新学年が始まり、5月も終盤。 やってまいりました定期テストの季節。 そして、その定期テストは、各

記事を読む

閃いた画像

英語の暗記にはコツがある

英文や英単語の暗記は苦手ですか? 英語の勉強は、ペラペラ捲れる暗記カードを使ったり、 赤い暗記シ

記事を読む

子供がメガネをかけている

定期テストで成績が上がる5つの勉強法

新学期が始まることによっての、いろいろな行事が終わり、 そろそろ「勉強モード」に入っているお子さま

記事を読む

男の子が勉強している

中学生が家庭学習を効率的に行う方法

まず、はじめに、 しっかり勉強をして、「何かの目標達成・志望校合格」を 目指すのであれば、塾に通

記事を読む

英語物語

小学生におすすめ!無料で出来る英語ゲーム

小学校での英語授業が必修化となり、小学生が英語を勉強して、 覚えることが必要になってきました。

記事を読む

落書き

厳選!教科書の落書きまとめ

あなたは授業中、眠くてつまらなくて、 教科書に落書きしたりしていないですか? 筆者の私は、教科書

記事を読む

小学生テスト100点

小学生を塾に通わせることで得られる4つのメリット!!

小学生ともなると色々なことに興味を持ったり、 勉強、スポーツなどに関心が出てきたり、 将来ど

記事を読む

ペンを持った少女

勉強におすすめな書きやすい「ペン」ランキング

勉強を少しでも、効率的、機能的、能率的にするためには、 色々な方法があるかと思いますが、

記事を読む

鉛筆とおとこのこ
いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用

「小学校から私立に行かせたい」 そう思い、確実に合格する

女の人 声掛け
見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると

本を読む男の子
これで突破!成績アップするための古典の勉強方法とは

国語の教科でも、苦手な人が多いのが古典です。 そんな古典

女子高生スマホ
スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが携帯電話を持つことは当たり前になりましたが、

音楽を聴く女性
勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くない

→もっと見る

PAGE TOP ↑