*

勉強をする時間帯は朝がおすすめの理由とは?

公開日: : 最終更新日:2014/10/13 中学生, 勉強法, 小学生, 高校生

朝早起き

最近流行している「朝活」というキーワード。

朝に勉強をすることで効率よく勉強をすることができ、

しかも学習効果が高いとして注目されています。

今回は、勉強をする時間帯は朝がおすすめの理由を紹介します。

朝、勉強することのメリットとは?

集中力が高まる

4時や5時に起床をすると、

周りはまだ寝静まっておりとっても静かです。

雑音に邪魔されることなく、テレビ番組の誘惑も少なく、

静寂の中で普段よりも集中力が高まります。

記憶がしやすい

人の脳は寝ている間に情報が整理されますが、

朝、起きたときは情報の整理が終わり、

脳の中がきちんと「整頓」された状態です。

この時間帯だと、一杯だと思っていた脳の中にも少し余裕ができるため、

新たなことを覚えやすく、吸収率が高まるのです。

適度な緊張感が効果を高める

朝は一日の中で最もあわただしい時間。

朝食を食べて身支度をしてetc・・・

朝はやることが多いので自然と「~時までにしよう」

という制限時間を設けることになり、

その時間に合わせて集中して勉強をすることができます。

「制限時間」という適度な緊張感が、学習効率を上げてくれます。

朝勉をするタイミング

朝起きたら必ず太陽の光を浴びよう

太陽の光を浴びることで分泌されるメラトニンは、

体の機能のスイッチをONにするための大切なホルモン。

これによって代謝を上げることで脳にも十分酸素や血液が周り、

気持ちよく目覚めることができます。

おなかがすいているときが勉強のチャンス

勉強をするベストなタイミングは、朝食前。

ちょうどお腹が空いているこの時間は、

最も頭の回転が速く、集中力が高まるときだと言われています。

寝不足は厳禁

しっかり睡眠をとりましょう

朝早起きをして勉強をしようと思うのであれば、

前日は少し早めに床に就きましょう。

いくら切羽詰っているからといって、

前日も夜遅くまで起きているようでは、

次の日の朝の勉強時間に悪い影響を与えます。

 

いかがでしょうか?

上記のポイントは押さえて、朝活していくと効率よく勉強できます。

最適な睡眠時間はしっかり確保し、

すっきりと目覚めることが重要です。

出来るだけ就寝時間を早くし、適正な睡眠時間を確保した上で、

朝 勉強していくようにするとうまく勉強がはかどるでしょう。

 

あなたに絶対おすすめな記事

関連記事

合格用紙を持つ男の子

高校受験に合格するために知っておきたい勉強の仕方は?

高校受験というのは、ほとんどの人が、人生の中で1度は経験し、 それまでに学んできた知識をす

記事を読む

今でしょ

大学受験の勉強法

大学受験を控えている皆さん。無事に志望校に合格するか、毎日不安な日々を送っていませんか?でもご安心く

記事を読む

男性がメガホンを使っている

滑舌をよくする2つの方法

滑舌が悪いことがコンプレックスで、 受験やアルバイトなどの面接が苦手な方はいませんか? 生徒

記事を読む

女性

教えます!明日から英語の発音が良くなるコツ!

中学生になると、英語が本格的に「勉強」となります。 その英語は、学校の定期テスト(中間・期末)で、

記事を読む

英語

いつから始める?無料でできる小学生の英語教育

小学校では、現在、5年生から英語の授業が必修になりました。 5~6年で、年間35単位の授業

記事を読む

勉強モチベ

勉強のモチベーションを高めるために今日からできる事は?

勉強を長時間続けるのは、忍耐力のいることです。 長い時間、机に座っていると、退屈になっ

記事を読む

勉強している小学生

小学生が勉強のやる気を出す方法

「勉強しなさい!」小学生のお子様を持つどこの家庭も、母親や父親が 必ずといっていいほど、言う言葉で

記事を読む

女の子

頭のいい子の育て方にはコツがある

小学校や中学校のクラスに、必ず1人2人はいる頭のいい子。成績も内申点が良く、定期テストもいつも点数が

記事を読む

おじさんと女の子

生徒が塾の先生に恋した話【まとめ】

塾の先生と生徒の恋愛は、この業界にいると良く聞きます。 恋愛に発展するパターンで多いのが、生徒が先生

記事を読む

チョコレート

勉強に集中できる4つの食べ物

勉強に集中するための手っ取り早い方法は、 「勉強に集中できる食べ物を食べる」ことです。 これから

記事を読む

鉛筆とおとこのこ
いくらかかる?小学校受験をする時の塾費用

「小学校から私立に行かせたい」 そう思い、確実に合格する

女の人 声掛け
見守ることが大事?受験生への励まし、応援の言葉とは?!

限られた時間の中で、 受験生はみんな必死で頑張っていると

本を読む男の子
これで突破!成績アップするための古典の勉強方法とは

国語の教科でも、苦手な人が多いのが古典です。 そんな古典

女子高生スマホ
スマホで勉強、高校生の活用法おすすめのアプリとは?

現代の子どもたちが携帯電話を持つことは当たり前になりましたが、

音楽を聴く女性
勉強のやる気を高める音楽とは

「勉強したい!」 ・・・なんて思う学生はそんなに多くない

→もっと見る

PAGE TOP ↑